太子像の修復

日進市の寺院からのご依頼で
太子像の掛軸を修復致しました。

IMG_0678.jpg

IMG_0679.jpg

本紙が欠損している部分がありましたし、
汚れも目立ちました。
表装もかなり傷んでいましたが
裂地は元のまま使って欲しいとの
ご要望でした。



IMG_0682.jpg

ガラスの作業台の上に本紙をのせて
下からライトで照らすと
本紙に亀裂があることが分かります。


IMG_0684.jpg

細く裁った和紙で亀裂箇所を補強し、
裏打ちを施すことで修復します。



IMG_0691.jpg

IMG_0692.jpg

修復を終えて掛軸が甦りました。


スポンサーサイト

中村桂花堂ホームページは こちら


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。